パスキン新創業への挑戦

パスキン新創業への挑戦ワンチーム

ロゴパスキン新創業とは

私たちパスキン工業は1952年創業以来、
製品事業および、建設関連コンサルタント事業の
2事業を中心に
成長・発展し、2021年に
創業66年を迎えました。
私たち現在を「第二の創業」と位置づけ、
創業者の精神を継承しつつ
新たな時代に挑戦していきます。
将来のビジョン実現に向けて
これからの取り組み(挑戦)を
「パスキン新創業」とし
全社一丸で、全員同じ方向を向いて
取り組んでまいります!!

ロゴ新たに掲げる7つのこと

お客様、取引先に
「パスキン工業にお願いして良かった」
と喜んでもらえる会社

ロゴ

地域社会に無くてはならない会社

ロゴ

限定した領域で、大手に引けを取らない
高い技術力と高い品質で栃木NO.1の会社

ロゴ

社員一人ひとりが
新しいことに挑戦している会社!

ロゴ

お客様、取引先サイドに立ち展開をしている会社

ロゴ

常に、働くことへの意識革新、
IT関連導入(AI、IT、ロボット、IOT)、
業務マニュアル化の
  3つの視点から働き方改革に取り組み、
生産性を高めている会社

ロゴ

仕事を自分事で捉え、活気にあふれ、
やり甲斐と達成感を実感できる会社

ロゴ創業理念

企業一家

企業経営は、経営者、従業員そして、
家族の協力が
あってこそ、
“安定した経営ができる企業”であり続けられる。

ロゴ経営理念

全ての人びとが、安心して快適な暮らしが出来る
「社会基盤づくりのパートナー」として、
お客様、お取引先、協力会社と共に、
社会課題の解決に取り組み、
地域社会と地球環境に貢献する

ロゴ行動指針

ありがとうの拍手

お客様に
ありがとうを超える
「感動」を!

報告連絡相談

報告・連絡・相談を!

チャレンジ精神

失敗を恐れず
チャレンジを!

ロゴ行動のキーワード

真摯に挑戦
ロゴ

業務品質、生産性向上と
新創業への基盤づくり

ステップ1穴を掘る
ステップ1 2020年から2022年 新創業への第1ステップ 業務品質、生産性向上と新創業への基盤づくり

徹底した品質管理と生産性の
向上を目指したフローや
環境づくりを心がけ
新創業への本格展開を
目指す準備期間。

ステップ2花を植える
ステップ2 2023年から2025年 新創業への第2ステップ 新創業への本格展開

新創業に向けた展開構想に従い、
その実現に向け積極推進を行う。

ロゴ

業務品質、生産性向上と
新創業基盤づくりへの挑戦

お客様得意先が抱える潜在ニーズに対応できる基盤①業務品質、生産性向上への挑戦②連携対応への挑戦③新たな展開への挑戦

業務品質、生産性向上への挑戦

● お客様、得意先が抱える
潜在ニーズに対応できる職場には、
それを生み出すに足る業務品質が
個人レベルでもチームレベルでも確保されており、
生産性向上に向けた
絶え間ない取り組みが行われている。

● お客様、得意先の新たなニーズにも
遅滞なく対応できるよう、
常に業務品質、生産性の向上に努める。  

連携対応への挑戦

● 各部門、各自がバラバラの取り組みでは、
お客様、得意先満足・感動を
得ることはできない。

● 各部門、各自が連携し、一丸となりお客様、
得意際の顕在ニーズ、潜在ニーズに対応することにより
お客様、得意先満足・感動が得られる。

● このためには、いろいろなところで
コミュニケーションを如何に発揮して行くかが
ポイントとなっている。

新たな展開への挑戦

● これまでの蓄積だけに頼っていては、
お客様、得意先が抱える潜在ニーズに
対応し続けることなど出来ない。

● 働き方改革を含めた業務の工夫、改善、改革、
お客様、得意先の拡大、新たな技術、新たな商品・サービス、

● 新たな事業開発等新しい領域にひるまず、
あきらめず、絶え間ない挑戦を続ける。

ロゴご挨拶

ここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますここに社長テキストが入りますへ